カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

褥瘡をつくらないためのポジショニング


褥瘡をつくらないためのポジショニング

長期にわたり寝たきりなど同じ体勢で過ごすようになると、身体と支持面の接触局所が圧迫されて血行が滞り、褥瘡発生の原因となります。これを予防するには専用のクッションやマットレスなどを活用し、個々の状態・目的に合わせた安全・安楽でリスクの少ない姿勢を取る『ポジショニング』が必要です。 正しいポジショニングは、寝る、起きる、食べる、呼吸するなどの動作を促進し、日常生活に必要な機能の維持・向上にもつながります。



褥瘡の好発部位


ベッドでの使用例  ※イラストをクリックすると、ポジショニングの詳細や使用商品をご覧いただけます。

ページトップへ